【昭和 手芸】手ぶくろ人形の部屋

スポンサーリンク

 

軍手を使った可愛い人形が作れる!
『手ぶくろ人形の部屋』のご紹介です。

スポンサーリンク

作ってあそぶ 作って演じる 人形劇ができる昭和の手芸本

昭和57年 手ぶくろ人形の部屋

男の子、女の子に、動物の人形たち。
これすべて軍手で作ることができます。
さらには人形劇のやり方も、本に書いてあるので、これ1冊あればオリジナルの楽しい劇ができちゃいます。

手袋人形の本
昭和57年
96ページ

かえるのおばさん

昭和57年 手ぶくろ人形の部屋 かえるのおばあさん
小さな可愛いおさるさんたち。
池から現れたかえるのお人形。
やさしそうな表情と、何気にお洋服が素敵!

楽しそう♪
どんな会話が繰り広げられているのかな?

 

おにのパンツ

昭和57年 手ぶくろ人形の部屋 おにのパンツ

 

黄、緑、赤、青とカラフルな鬼の人形。
はこうはこう♪
おにのパンツ♪

節分シーズンに楽しい人形劇ができそうです。

鬼の表情がなんとも言えないね。
楽しそう。

あわてんぼうのサンタさん

あわてんぼうのサンタさん

クリスマス前にやってきたあわてんぼうのサンタクロース
軍手でここまでサンタさんをリッチに作れるとは!
プレゼントを待ちかまえる動物たちが、みんなちゃんちゃんこと言うのが・・・時代ですね。

雪やこんこん

昭和57年 手ぶくろ人形の部屋 ゆきやこんこん
雪のシーズンを上手に表現していますね。
子供たちのニットのお洋服もそれぞれ違っていて、個性がでています。

人形劇のやり方

人形劇のやり方

この本は、セリフやシーンづくりの雰囲気も説明してくれているので、手作りした人形たちをより楽しく演出するヒントをもらえます。

練習して、オリジナルの人形劇も演出できちゃうわね。

楽しい人形づくりから、人形劇まで
昭和 手芸本 手ぶくろ人形の部屋
のご紹介でした。

 

手ぶくろ人形の部屋 購入はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました